球根から育てる時のコツ
球根から育てる時のコツ

息子が童謡の『チューリップ』からチューリップに興味を持ち

■ 34歳 女性
息子が童謡の『チューリップ』からチューリップに興味を持ち、育ててみたいと言うので、小さなプランターでチューリップの球根を植えて栽培してみようと考えました。

しかし、私が植物を育てるのは小学校以来の事で自信が無かったので、ガーデニングを趣味としている義母にアドバイスを求めつつ、義母の庭の他の植物と一緒に栽培させてもらう事にしました。

球根から植物を育てる場合、植える向きや深さに気をつけなければいけないそうです。
特に、今回の様に小さなプランターで球根を育てる場合、深く球根を植え過ぎてしまうと、根を張るスペースが少なくなってしまうので、しっかりした根を張ることが出来るように、適切な深さに球根を植えなければいけません。
そして、水を適量にやるということです。
現に私は子供の頃、水をやりすぎて球根を腐らせてしまったことがあります。息子も、水を多くやれば早く大きくチューリップが芽を出すと思っているので、水のやりすぎには注意したいと思います。

関連リンク

Copyright (C)2017球根から育てる時のコツ.All rights reserved.