球根から育てる時のコツ
球根から育てる時のコツ

一戸建てに引越してから、ガーデニングを楽しんでいます

■ 37歳 女性
一戸建てに引越してから、ガーデニングを楽しんでいます。ちょうど今頃は秋植え球根を植える時期ですね。昨年は初めてチューリップとムスカリの球根を植えました。
初めてで試行錯誤しながらの経験でしたが、うまく育てるにはその球根の性質をよく調べてから植えることです。

寒い地方だと鉢植えにして、室内で越冬させた方がいい品種があることや、地植えでもバークチップなどを撒けば、越冬が可能な場合もあります。地植え可能かどうかは、関東以北かどうかあたりが境目の場合が多いです。
みんな同じだと思って植えると、品種によっては、花がつかないこともあるようです。
だから、植える時にはしっかりとその球根の特性を下調べしましょう。
そして、植える時の肥料のやり方も重要です。
いろいろと方法はあるようですが、球根の下に入れる場合には、球根に直接肥料が触れないようにしましょう。また、肥料はたくさんやればよく育つという訳ではなく、品種によって、肥料を好まないものもありますので、気をつけましょう。

関連リンク

Copyright (C)2017球根から育てる時のコツ.All rights reserved.