球根から育てる時のコツ
球根から育てる時のコツ

私は毎年チューリップを植えています

■ 32歳 女性
私は毎年チューリップを植えています。チューリップは春を感じさせてくれる植物の一つであり、多種多様な種類を楽しめる植物でもあります。チューリップの育て方は比較的簡単ではありますが、確実に花を咲かせるためにはいくつかのコツがありです。

まず暑さに弱いという事を頭に入れておく必要があります。球根を植える時期は9月から11月とされていますが、地域によっては地温がいつまでも下がらない場合があるので、しっかりと地温が下がったのを確認してから植えつけるようにしましょう。
また水はけにも気を使う必要があります。球根はただでさえ水分を貯めこみやすい性質を持っているので、水はけが悪い土では根腐れを起こしてしまいます。ですから、水はけのよい土に植え付け、常に新しい水を与える必要があるのです。
これらのポイントに注意するだけで、毎年美しい花を咲かせてくれます。
自分で育てたチューリップが見事に開花した時の感動は言葉で表せませんし、美しい花を愛でているとストレスも発散できます。これからも毎年チューリップを植え続けていきたいです。
Copyright (C)2017球根から育てる時のコツ.All rights reserved.